HOME >> 色々な箱とデザイン >> どんなものがあるか

どんなものがあるか

img006

普段、なかなか意識しない箱ですが、わたしたちの生活の中では多くのシーンで利用されたり、使われたりしています。

それでは「箱」とはいったいどのようなものかと問われたら、すぐに上手い説明が思い浮かぶ人はどのくらいいるでしょうか。

普段から身近にあり、利用している箱なのに、いざ説明するとなると、なかなかどう説明したら良いのかわからないのではないでしょうか。

一口に「箱」と言っても、素材や形状、大きさに規定があるわけではないので、本当にたくさんの種類があります。

箱というと四角い箱をまずはイメージするかもしれませんが、丸い形状のものだって箱と呼びますよね。

箱というのは、主にモノの保管や輸送・持ち運びの際に利用される容器で、容器自体がある一定の形状を保持できるもの全般のことを言います。

これに対して、中に入れる内容物に応じて、形が変形するもののことを「袋」と呼んでいますので、容器そのものが一定の形状を保持するか否かが、「箱」と「袋」の区別、ということになります。

色々なダンボールと箱デザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。