HOME >> 色々な箱とデザイン >> デザインを意識しよう

デザインを意識しよう

img012

箱を上手に利用することによって、ストレスなく片付け上手になることは可能ですが、そのためには、まず始めにステキな箱そのものがなくては始まりません。

一口に箱といっても、素材や色、大きさなど豊富に種類がありますので、先にどのような場所にどのような素材の、そして適した大きさの箱を置くのか考えてから、箱選びを行ったほうが良いでしょう。

インテリアとして利用する場合には、適当に買ってきたものがなんとなくサイズにピッタリ合うということはほとんどありませんし、部屋のテイストを決めてモノを購入しないと、統一感のないごちゃごちゃとした部屋になってしまいます。

箱のデザインを意識して考えるためには、部屋のテイストや素材といったものを、あらかじめある程度決めておいたほうが良いでしょう。

そしてその上で、デザインやサイズといった、その部屋のテイストや置き場所に合うかどうかという要素を考える必要があります。

インテリアのお店や雑貨屋さんにはそのまま使えるステキな箱がたくさんありますので、ぜひお気に入りの箱を見つけてください。

色々なダンボールと箱デザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。