HOME >> ダンボールとデザインの種類 >> 身近なダンボールを探せ

身近なダンボールを探せ

私たちの身近にあるダンボールですが、ダンボールには様々なデザインがあり、それらの種類を選択することで私たちの生活に生かされます。

ダンボール」と言うと、みかん箱の様な箱を連想する人がとても多いと思いますが、ダンボールが使用されているのはそればかりでなく、身の回りの色々な物に使用されていることが解ります。

そんなダンボールですが、様々な工夫を加えることによって、今身の回りにある様な様々なタイプのダンボールを造ることが可能です。

ただの箱であったダンボールがこの様に様々な使い方をされる様になったのは、ダンボールがリサイクル性に優れており、多用することでエコに繋がると考えられたからかもしれません。

その位、ダンボールは色々な使われ方をされていますし、また色々なところで見ることが可能です。

ここでは、ダンボールがどんな風に活用されているのか、どこで見ることができるのか、そしてどんなデザインのものがあるのかをお話してみたいと思います。

「箱」と言う印象がとても強いダンボールですが、近年は箱以外の用途に使用されることも増えており、様々な場所で色々な活躍をしています。

例えば、子供が大好きな「ダンボールハウス」はダンボールの有名な使用用途のひとつで、たくさんの種類がおもちゃ屋さんやインターネットのオンラインショップで販売されています。

綺麗に色をつけて可愛らしく仕上げたものがあれば、子供が絵を描いて自由にデザインすることができる様にわざと真っ白にしたものもあります。

このダンボールハウスは大変な人気があり、インターネットのオンラインショップでは「売り切れ」になっていることも多いですね。

また、ダンボールの「工作キット」なんかも子供に大変な人気があり、こちらも多くの子供たちに支持されています。

夏休みや冬休みの宿題にある「工作」の為に購入し、じぶんなりのアレンジを加えて提出するお子さんもいるみたいですよ。

こういった幅広い用途に使用されているダンボールは、やはり「使い勝手が良い」と言うことになるのでしょう。

色々なダンボールと箱デザインへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。